りそな銀行(フラット35金利比較2016)

りそな銀行(フラット35金利比較2016)

TOPページ フラット35お役立ち情報 > りそな銀行

 

りそな銀行


りそな銀行フラット35は長期固定金利なので安心できる商品です。最大で8000万円まで借り入れをすることができるのも特徴です。保証料も繰り上げ返済手数料なども必要ありません。選べるタイプは2タイプです。りそな銀行の住宅ローンフラット35を借り入れる流れは、まずはローンのシュミレーションなどをしてみましょう。まずは相談からスタートです。そしてローンの申し込み、ローン審査、融資決定契約、そして借り入れという流れです。お借り入れの融資日の時点の金利が35年間の金利の適用になるのが特徴です。返済シミュレーションをしているとだいたい借り入れてからの返済がいくらくらいになるのかがわかりますのでお勧めです。融資手数料ですが、融資をしてもらう最荷所定の事務手数料を支払うのですが、Aタイプなら通常5万円で、ネットなら3万円、タイプBなら借り入れ金額の2.1パーセントでネットからなら借り入れ金額の1.8パーセントとなっています。団体信用生命保険は保険料自己負担での加入です。保証人は必要ありません。火災保険も任意の火災保険に加入することになります。繰り上げ返済手数料は一切必要ありませんが、一部繰上げ返済の場合には毎月の返済日に返済することになって返済できる最低金額は100万円からです。りそな銀行フラット35は女性タイプの女性向け住宅ローンのフラット35も用意されています。

人気のフラット35住宅ローン

wa-aka.png 楽天銀行のフラット35b> ・・・・フラット35取り扱い業者の中で最低水準の金利と手数料を誇っています。 さらに楽天銀行口座を返済口座に指定すると、 融資手数料が0.324%下がりおススメです!

wa-aka.png ARUHI ・・・業界最低水準の低金利を誇るフラット35取り扱い会社。繰上返済手数料無料。

wa-aka.png 住信SBIネット銀行・・・・事務手数料が、キャンペーン中~2015年3月31日まで1.3%に))。保証料無料』、『一部繰り上げ返済手数料無料

ページトップへ↑