NTTファイナンス(フラット35金利比較2016)

NTTファイナンス(フラット35金利比較2016)

TOPページ フラット35の基礎知識 > NTTファイナンス

 

NTTファイナンス

【NTTファイナンスのフラット35】

国土交通省の全額出資による独立行政法人「住宅金融支援機構」の「フラット35」は、最長35年、しかも、全期間を通じて固定金利の住宅ローンとしても大変注目されています。
こちらの住宅ローンは、全国各地の銀行などが窓口になっていますが、総合リース業をはじめ、金銭の貸付などを幅広く手掛ける「NTTファイナンス」もそのひとつでした。

NTTファイナンスでは、「NTTグループカード」などのクレジットカードをはじめ、設備投資や資金調達など「目的」にあわせて利用ができます。
また、住宅ローン「フラット35」でも大変人気になっていました。

「NTTファイナンスのフラット35」は、「家(ゆめ)は楽しみながら築く」をテーマにした住宅ローンです。
これまで、最長35年の長期固定金利のほか、融資額・最高8,000万円、保証料・繰上手数料0円、独自の基準で住宅の質確保という、4つのメリットをアピールしてきました。

なお、平成25年10月1日より、「NTTファイナンスのフラット35」の相談窓口をはじめ、債権管理・回収業務等の全業務について、「ARUHI」へ譲渡されました。
ARUHIは、2001年5月に「モーゲージバンク」として創業され、「フラット35」の扱いを主にして全国各地に事業を展開、今後の発展がおおいに注目される企業です。

人気のフラット35住宅ローン

wa-aka.png 楽天銀行のフラット35b> ・・・・フラット35取り扱い業者の中で最低水準の金利と手数料を誇っています。 さらに楽天銀行口座を返済口座に指定すると、 融資手数料が0.324%下がりおススメです!

wa-aka.png ARUHI ・・・業界最低水準の低金利を誇るフラット35取り扱い会社。繰上返済手数料無料。

wa-aka.png 住信SBIネット銀行・・・・事務手数料が、キャンペーン中~2015年3月31日まで1.3%に))。保証料無料』、『一部繰り上げ返済手数料無料

ページトップへ↑