南日本銀行(フラット35金利比較2016)

南日本銀行(フラット35金利比較2016)

TOPページ フラット35の基礎知識 > 南日本銀行

 

南日本銀行

【南日本銀行のフラット35】

「南日本銀行」は、鹿児島県鹿児島市山下町に本店をもち、「南銀(なんぎん)」の愛称で親しまれる、地域に密着した第二地方銀行です。
こちらの銀行の住宅ローンとして「フラット35」のほか、フラット35の頭金や諸経費を補える「フラット35頭金・諸経費ローン」の存在も注目されています。

南日本銀行のフラット35は、長期固定金利住宅ローン・機構買取型という特徴のほか、保証料や繰上げ返済時の手数料が不要、保証人不要などのメリットもあります。
ただし、融資対象となる住宅及び敷地に、「住宅金融支援機構」を抵当権者とする第1位の抵当件設定が必要なほか、「団体信用生命保険」への加入なども条件に加わります。

資金の使いみちは、申込本人または親族が入居する、住宅の建設資金や購入資金などで、新築住宅と中古住宅それぞれに条件が設置されています。
年齢条件は満20歳以上70歳未満ですが、親子リレー返済を利用する場合は、70歳以上も申込が可能です。

また、年齢条件と融資期間も密接な関係があります。
融資期間は、原則15年以上35年以内(1年単位)ですが、申込本人の年齢が60歳以上の場合は10年以上、完済時の年齢も80歳となるまでの年数に設定されています。

なお、南日本銀行のフラット35の詳細については、「なんぎん住宅ローンセンター」への照会をお勧めします。

     

人気のフラット35住宅ローン

wa-aka.png 楽天銀行のフラット35b> ・・・・フラット35取り扱い業者の中で最低水準の金利と手数料を誇っています。 さらに楽天銀行口座を返済口座に指定すると、 融資手数料が0.324%下がりおススメです!

wa-aka.png ARUHI ・・・業界最低水準の低金利を誇るフラット35取り扱い会社。繰上返済手数料無料。

wa-aka.png 住信SBIネット銀行・・・・事務手数料が、キャンペーン中~2015年3月31日まで1.3%に))。保証料無料』、『一部繰り上げ返済手数料無料

ページトップへ↑