最長35年低金利で利用できる!(フラット35金利比較2016)

最長35年低金利で利用できる!(フラット35金利比較2016)

TOPページ フラット35のメリット > 最長35年低金利で利用できる!

 

最長35年低金利で利用できる!

フラット35のメリットとデメリットを、しっかり把握しておきましょう。

フラット35は、今最も注目されている住宅ローンです。

これは、私たち利用者にとってメリットが大きいということを意味していますが、いったいどのようなメリットがあるというのでしょうか。

申し込みを決断する前に、フラット35のメリットとデメリットを正確に把握しておきましょう。


最長35年、低金利で利用できます

「最長35年間の長期固定金利ローン」という仕組みは、民間の金融機関ではあまり例がありません。

もちろん長期固定金利型ローンが無いというわけではありませんが、金利がかなり割高になるなど、あまり魅力が感じられませんでした。

しかし、フラット35は証券化という手法を用いることで、35年という長期固定金利ローンであっても、低金利での融資実行が可能になりました。

35年間という長期にわたって固定金利で利用できること、そして、金利が低いということ、この二つがフラット35最大のメリットなのです。


※注意 返済期間が10年経過した時点で金利が変更される「段階金利」の固定金利型商品もあります。

人気のフラット35住宅ローン

wa-aka.png 楽天銀行のフラット35b> ・・・・フラット35取り扱い業者の中で最低水準の金利と手数料を誇っています。 さらに楽天銀行口座を返済口座に指定すると、 融資手数料が0.324%下がりおススメです!

wa-aka.png ARUHI ・・・業界最低水準の低金利を誇るフラット35取り扱い会社。繰上返済手数料無料。

wa-aka.png 住信SBIネット銀行・・・・事務手数料が、キャンペーン中~2015年3月31日まで1.3%に))。保証料無料』、『一部繰り上げ返済手数料無料

ページトップへ↑