返済額が変化しない(フラット35金利比較2016)

返済額が変化しない(フラット35金利比較2016)

TOPページ フラット35のメリット > 返済額が変化しない

 

返済額が変化しない

金利が上昇しても、返済額が増えることはありません

現在は「超低金利時代」などとも呼ばれていますが、最近になって日銀が政策金利を引き上げるなど、金利上昇の話題がそこかしこでささやかれるようになりました。

実はこのようなタイミングこそ、フラット35のメリットを最大限に生かす事ができるのです。

低金利の時に長期間にわたって住宅ローン金利を固定させると、将来金利が上昇しても返済額が増える事がありません。
長期固定金利はという仕組みは、金利上昇という最大のリスクから私たち利用者を守ってくれます。

返済計画をしっかりと立てる事ができます

返済終了時まで長期間にわたって住宅ローン金利が固定されますので、毎月の返済額と支払い総額が申し込み時点で確定します。

そのため、返済完了までの返済計画を、申し込み時点で立てることが可能になりますので、「将来返済額が増えたらどうしよう…」といった心配がいりません。

住宅ローンは高額な契約です。安心して申し込む事ができるということは、私たち利用者にとってとても大きな魅力になります。

人気のフラット35住宅ローン

wa-aka.png 楽天銀行のフラット35b> ・・・・フラット35取り扱い業者の中で最低水準の金利と手数料を誇っています。 さらに楽天銀行口座を返済口座に指定すると、 融資手数料が0.324%下がりおススメです!

wa-aka.png ARUHI ・・・業界最低水準の低金利を誇るフラット35取り扱い会社。繰上返済手数料無料。

wa-aka.png 住信SBIネット銀行・・・・事務手数料が、キャンペーン中~2015年3月31日まで1.3%に))。保証料無料』、『一部繰り上げ返済手数料無料

ページトップへ↑